HOME>アーカイブ>この仕事のメリットを知るための基本的な知識

どんな魅力があるのか

店内

ラウンダーは、自社の商品を販売している店舗を周り、商品の説明や陳列の仕方などを提案する仕事であり、営業職のサポート的な役割を持っています。この仕事にはどんな魅力があるのかというと、それは、「売り上げに貢献できたという仕事の成果が見えやすい」ということです。ラウンダーは、フルタイムではなくパートが多いのですが、単純な作業が多い一般的なパート仕事では得られない達成感があると言えるでしょう。その他にも、ラウンダーは派遣社員という形態での採用が多いため、一般的なパート(直接雇用されるパート)よりも時給や給与が高いことも魅力の一つになっていると言えます。

パートで働くことができる

ラウンダーが人気になっている理由としては、フルタイムではなくパートが多いので、子育てなどで忙しい主婦でも働きやすいということが挙げられます。勤務日数は週に2~3日程度で、勤務時間は10~16時の間というケースが多いため、家事などをする時間を確保しながら無理なく働くことが可能です。それに、就業先によっては、担当するエリアが一定の範囲内に限られることもあるので、その場合は移動にかかる時間も少なくて済みます。

直行直帰ができる

ラウンダーは、就業先によっては会社に立ち寄る必要のない直行直帰ができる場合も多く、それも人気になっている理由の一つです。しかもこの仕事は、就業時間が決まっているシフト制ではないため、時間的な自由度が高いですし、家庭の事情などで仕事を休みたい場合でも柔軟に対応してもらうことができます。また、ラウンダーは営業職のようなノルマもないので、精神的なプレッシャーがそれほどないことも、働きやすさの理由になっていると言えます。

広告募集中