HOME>記事一覧>商品を販売している店舗を巡回してアドバイスする仕事

初心者が知っておきたいこと

洋服

ラウンダーの仕事を初めて担当する初心者は、仕事のルールもしっかりと把握しておく必要があります。ラウンダーの仕事をするうえでまず知っておかなければいけないのは、営業の仕事との違いです。どちらもオフィスの外で働く仕事であることは共通していますが、営業は仕入れを担当している外部の人間と取引をするのが中心の仕事です。それに対してラウンダーは、商品を販売している各店舗を巡回するのが主な仕事です。

お店を巡回する順番

店内

ラウンダーの仕事を担当する人は、仕事の細かいルールも知っておいた方が良いでしょう。会社によっては巡回するお店の順番や時間が細かく決められていることもあるので、スケジュール通りに仕事を進める必要があります。

商品の展示

巡回するお店で働いているスタッフに、売上を向上させるためのアドバイスをすることも、ラウンダーの重要な仕事です。商品の売り上げを上げるためには、商品の展示なども工夫する必要がありますが、展示の基本的なルールなども覚えておく必要があります。

守るべきマナー

ラウンダーの仕事をするうえで守らなければいけないマナーは、巡回するお店のスタッフとしっかりコミュニケーションをとることです。お店によってはスタッフから商品の売り上げに関する意見を言われることもありますが、冷静に対応することが正しいマナーです。

広告募集中